大阪北部地震のお見舞金という理由で詐欺っぽい飛び込み営業が来た!

先日、家に飛び込みの営業マンが来た。

大阪北部地震のお見舞金はもうもらいましたか?という内容である。

あとから調べてわかったが、お見舞金が見事返還された暁には成功報酬39%を取られるらしい。

ギリ詐欺ではないかもしれないが、私からしたら詐欺である。

もしお見舞金が取れなくても、彼らは家の情報を取れるだけ取っていくだろう。どうせ「申請する為に色々情報がいる」とか言って、家の中を舐め回して次のセールスに繋げるのだ。

消費者庁からもお達しが出ているので皆さん気をつけてください。

 

大阪北部地震のお見舞金という理由で詐欺っぽい飛び込み営業が来た!

私がお昼寝をしようとベットに横たわり、入眠する寸前でチャイムが鳴った。

「今から寝るってときになんだよ!!」と一旦無視したが、1階から子供がドタドタ「お客さんだー!!」と騒ぎ立てるので寝ぼけながら玄関口へ向かった。

ドアを開けると爽やかな笑顔とキラキラした目が待っていた。そう彼は飛び込み営業のプロである。私は確信した。

チワワのような目で、喋らなくてもわかる。「話を聞いてください!」と訴えているのだ。

なぜわかるかというと私も飛び込み営業をするからだ。彼ほどではないが営業職として努めて10年余り、幾度となく飛び込み営業は経験してきた。

気持ちはわかるが今寝ようとしていたので、一刻も早く終わらしたかった。

お見舞金を活用した詐欺

彼が言うにはどうやら3年前の北部地震のお見舞金が貰えるが知っているか?

という内容であった。

知らん。そしていらん。眠い。

彼は逃さんとばかりにまくしたてる。

申請しましたか?と

「私はしてないと思うが結構です。」と答えた。

すると彼は「あ!営業とかセールスでは無いので安心してください!」という。

いや、じゃあ何しにきとんねん。どんだけ暇やねん!

ボランティアで言ってまわってるんかいな?

名刺の肩書をみると被災調査 説明員という意味不明な肩書がある。そして〇〇株式会社 正規代理店と書いてある。

いや、正規代理店って書いてる時点でセールスやーん!

なにちょっと肩書でごまかそうとしてんねーん!

この被災調査 説明員という肩書、実に良くできている。なんの役職も責任も表していないあたり上手く作ったものである。

申請すればお見舞金が戻ってくるかもしれないんで、お話を聞いてもらおうと思いまして。と言うではないか。

いや、もういいよ。たとえそうだとしても昼寝中の休日に来て、いきなり3年前の地震のお見舞金の申請なんて言わないでくれよ。もう頭もまわらんし、気分も乗らんわ。

どうしてもお昼寝したかった私は「あ!そういえば申請したかもしれません。なんか貰った気がする。」と適当な嘘を並べた。

すると彼は「あら?そうですか!ではまた何かあったら連絡ください。」と言って隣の家に営業をかけにいった。

隣の家では「なんで3年前のことを今更言うねん!あやしいやろ!」とインターホン越しに怒鳴られていた。

本人はどう思っているか知らないが、可哀相だなと思い私は眠りに落ちた。

皆様もお気をつけあれ!

↓良かったらクリックお願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました