買って良かったモノ

【最高の書き心地とコスパ】三菱のピュアモルトが求めていたボールペンだった!

文房具が大好きで小学校から32歳になる今まで多くの文房具を購入してきました。

特にボールペンにはこだわりが強いです。

今回ご紹介するのは

三菱のピュアモルト

文具好きが辿り着いた最高のボールペンです。

ちなみに私が使用しているのはこちら
三菱鉛筆 ピュアモルトプレミアム SS2005

5年使用しています。

今回はピュアモルトがどうオススメなのか書いていきます。

2分もあれば読めますので是非ピュアモルトの良さを知ってください!

三菱鉛筆のピュアモルトが最高な理由

良いとことがたくさんありますので以下に書いていきます!

書き心地

まずボールペンで最重要事項ですよね。

書き心地は最高です。

絶妙な文字の太さ(0.7mm)に適度な硬さ。
インクが出すぎることもなく、鉛筆を思わせるような書き心地。

ジェットストリームと比べてみましょう!

文字だけ見るとこんな感じ

同じ0.7mmですが、結構違いが出ます。
ピュアモルトはガリガリと硬めの感触で鉛筆っぽいです。
本体の木とマッチした書き心地。

ちなみに比較したジェットストリームはこちら

多くの人が使用しているベストセラー製品ですね!

三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5 ブラック 

握りやすさ

見た目は持ちにくそうと思うかもしれませんが、全くそんなことはありません。

グリップがついているボールペンより断然持ちやすいですよ。
使い込むほど不思議と自分の手にフィットしていきます。

Q:ずっと使っているとグリップのところだけ剥げたりしない?
A:全くしません!

材質

サントリーのウィスキーを作った後の樽から作られています。
使用している木は頑丈なオーク。

三菱鉛筆✕サントリーのコラボレーション
男のロマンを感じる一品。

安心の替芯

専用の替芯がずっと販売されています。

ボールペン替芯SJ-7(黒)
100円以下なので普通にボールペンを買うより安いです。

しかも入ってるインクの量がかなり多い為、なかなか無くなりません。

オシャレ

シンプルがゆえにオシャレ。特に革製品との相性が良いです。

他のどんな製品とも合います。

ペンケースから取り出しても美しい。

いつも持ち歩いてます。

重厚感もありますし、メタルパーツが絶妙な配置。

持ってても全然いやらしくないですね。

パッと見てもオシャレ、実際に手に取っても納得でしょう。

なくさない

大切なものはなくしませんよね?

普通のボールペンは気付いたらなくなっていますが、ピュアモルトはそんなことありません。

まずなくなるパターンの一つとして

人に貸す

というのがあります。

なぜこれがなくなるかというと

自分も相手も同じようなペンを持っていると気づかないうちに胸ポケットにしまったり、ペン立てに置いてしまって、わからなくなってしまうのです。

その点、ピュアモルトはなくなりません。

ずっしりしているので相手が絶対自分のものではないと気付きます。

実際、何度も相手が胸ポケットになおそうとして「あ!違った。」と気付くパターンを見てきました。

長く使える

写真のように贅沢にオークを使用していて分厚い!

壊れません。割れません。細部にも材質にこだわっているので並のことでは破損しないでしょう。

少し分解してみましょう!

ペン先のメタルパーツもズッシリ!

大きめのバネが入っています

シンプルなパーツで構成されています。

普通のボールペンはグリップがゴムなので、破れてきます。
クリップのところもプラスチックなので割れたりします。

ピュアモルトはグリップがありませんし、クリップは金属ですので割れることはありません。

ボールペンを長く大切に使ってる人って素敵じゃないですか?

ちょっと人と違う

まず被ることがありません。
私は一度もピュアモルト使ってる人を見たことがありません。

大抵の人はジェットストリームですね!
良いペンですが、長く使う、愛着が湧くという面では少し違うかなと思います。

あと長期的に見たら替芯こっちのほうが安いですからね(笑)

経年劣化を楽しむ

手の油分が染み込んでツヤツヤしてきます。色もダークになっていきます。

これが最高です。凄くしっとりした感触になっていくのです。

5年も使っていると手に吸い付いてくれます。

日々愛着が湧く

自分専用のボールペンになっていくので愛着が湧きます。

ボールペンを見て自分の人生を振り替えれるなんてピュアモルトだけです。

どんな困難な商談でもコイツと乗り越えてきた!という気持ちにすらなります。

受けが良い

ルート営業をしていて受付の女性にサインを書いてもらうシーンが結構あります。

そのときに「このボールペン凄い!」とか「高級感がある」と言ってもらえることがあります。

これは100円のジェットストリームや三色ペンではありえません。

相手に渡しても恥ずかしくない

営業マンなら相手に渡して書いてもらうシーンがあるはずです。

そんなとき安いペンは少し気が引けますよね?

ピュアモルトは相手に渡しても恥ずかしくないし、むしろ文房具が好きな人なら手に取ったとき「おぉ」という表情で見ています。

結果コスパ最高

こんなにメリットのある商品がこんな値段で売ってるなんて知ってましたか?

替芯は100円以下。
これでずっと使えます。

ロングセラーになる意味わかりますね。

人にあげるときにもオススメですよ!
三菱鉛筆 ピュアモルトプレミアム SS2005

特に営業マンの人にはオススメです。ピュアモルトが活躍すること間違いなしです。

ピュアモルトと一緒に営業人生を歩んでください!